ぺこちゃん 元気がとりえのぺこちゃん日記

ぺこちゃん
元祖肉じゃが生みの親 東郷さんの生誕地

全国商店街おかみさん交流サミットが鹿児島で開かれ参加しました。

鹿児島と言えば、東郷平八郎さんの誕生の地です。

めったに行けないチャンス到来!

研修会の休憩時間などを利用して、さっと抜けだしタクシーに乗り込みました。

運転手さんに「東郷さんの生誕地やゆかりのところに連れて行って下さい」と言いましたら、「はぁっ?東郷さんですか?」と気の抜けた返事です。「西郷さんではありませんか?」

「いいえ、東郷さんです」と力をこめて言いました。

そして、私が舞鶴から来た事、東郷さんは舞鶴の海軍の初代司令長官であること、を話しだしますと、

「東郷さんの御親戚の方ですか?」 

「いいえ」と私。

「社会科の先生ですか?」

「いいえ。私は肉じゃがの料理長です」と東郷さんと舞鶴肉じゃがの切っても切れないつながりを詳しく話しました。

運転手さんも段々引き込まれて「そんな話があるのは初めて聞きました」と耳を傾けてくれて生誕地やお墓や銅像に連れて行ってくれました。

「これまで45年間運転手していますが、西郷さんでなく東郷さんのことを言われたのは初めてです」としみじみ言われました。

東郷さんは戦艦三笠のある横須賀や三笠通りがある舞鶴の人に知られてるのか、と少し東郷さんが気の毒なようにも思いました。

東郷さんの生誕地は加治屋町の「中央高校」の敷地の片隅に石柱が建てられて記されていました。

加治屋町というのは明治維新の偉人を多く輩出したところとして有名だそうです。

西郷隆盛・従道兄弟や、大久保利通、山本権兵衛、大山巌 と私でも知っている海軍や陸軍の要職をつとめた日本の歴史に残る面々や私が知らない偉人が十指に余るほど生まれたところです。

大久保利通や西郷さんは加治屋町に銅像がありましたが、東郷さんの銅像は鹿児島湾を望む丘の上に建っていました。

帽子は手に持って広々とした海に向かって立つ東郷さんは凛として素敵でした。

運転手さんにツーショットを撮ってもらって大満足。

東郷さんも懐かしい舞鶴からはるばる来てくれたおばちゃんを歓迎してくれたのではないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>